ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 私は“こうして”陸マイラーになりました

『旅を知る』ANAが創る逸品・名品 Vol.1

私は“こうして”陸マイラーになりました STORY.4
「マイル話で夫婦の会話が増えるのって良いコトですね」

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2017/3/13 UPDATE



ANAマイレージクラブ会員の皆さんは、マイルをコツコツ貯めている方も多いと思いますが、はたしてマイルの貯め方が効率良く貯められているのか気になりませんか?

また、貯まったマイルをどう使おうか、特典航空券ANA SKYコイン、商品(※1)に変えるのを楽しみにしながら貯めている方も多いかもしれませんね。

この記事は、上手にマイルを貯めて、少し非日常を楽しむ憧れの生活をしているマイラーの方に、日頃どんなところを意識して貯めているのか、「貯めるための格言」などをインタビューしています。今回は、ANAのマイルで利用できるサービスを駆使して、マイラー歴わずか半年ながら、東京旅行とハワイ特典航空券を発券した、ずーむさん。

すでに「陸マイラー」(※2)の皆さん、これから「陸マイラー」になってみようかなと思っている皆さん、必見ですよ!



※1「ANAセレクション特典」では、ANAおすすめの商品をマイルで交換、「ANAショッピングA-style」では、マイルをショッピングポイントに換えてお買い物にご利用いただけます
※2「陸マイラー」とは? 普段の買い物やANAマイレージモールなどを活用し、主に「陸」でマイルを貯めている人のことを指します





今回の陸マイラーはこんな方


  • ずーむさん
  • ●お名前:ずーむさん

    ●年齢:40代

    ●陸マイラー歴:1年未満

    ●ANAマイルを貯めるのに活用しているカードは?:
    ANA VISAワイドゴールド



Q1

陸マイラーになったきっかけは何ですか?




ずーむさん:「ハワイ旅行に行きたかったんです。実は、私たち夫婦は一度も海外旅行の経験がありません。そこで『一度くらいハワイに行ってみたいな』と思って、ネットで調べていると、貯めたマイルを特典航空券に交換して、ハワイへ無料で旅行したブログに出合いました。今まで旅行と言えば国内ばかりで、マイルを貯めるというコトさえ、良く知りませんでしたから、それはもう衝撃でしたね。だって、ハワイ旅行と言えば、何十万円もかかるものと思っていましたので。

それから、『ANAマイレージクラブ』のコトを調べて、飛行機に乗るだけでなく、普段の買い物でもマイルが貯まるコトも知りました。調べるにつれて、『今までなんでこんなお得なコトを知らなかったのだろう!?』と、もったいない気持ちになりましたので、これからはどんどんマイルを貯めて、今までの分を取り返すぞ!という気持ちで、マイレージ生活を楽しんでいます。」


  • 陸マイラーになったきっかけ



Q2

「マイルを貯めないのはもったいない」と思われたのですね。貯め始めて何か生活に変化はありましたか?




ずーむさん:「まず、買い物をする際に、『ANAマイレージモール』などのポイントサイトをチェックするようになりました。今までは、欲しいものがあるとすぐ購入していましたが、いったん帰宅してから、マイルが多くもらえる方法がないか必ず調べることにしています。

例えば、ポイントサイトを経由して買い物すると、直接買うよりもマイルが多くもらえるコトが分かって、マイルの貯まるスピードも上がりました。それに、衝動買いをしなくなったので、家で冷静になって考えて直した結果、購入を止めるコトもあり、結果として節約も上手になりました(笑)。

それに、マイルが貯まっていると、次の旅行計画を立て始めるので、普段の生活に張りが出ました。だって、未来に楽しい予定が待ってると、何をするにしてもモチベーションが上がりますよね!仕事が忙しくても、家事が大変でも、『もうすぐ旅行に行ける!』と思うと、毎日楽しく過ごすコトができます。

それともうひとつ。私たちは、夫婦で一緒にマイルを貯めているので、マイルを使った旅行計画や、買い物の際に使うクレジットカードのことで、しょっちゅう相談をするようになりました。夫婦の会話が増えるって、良いコトですよね(笑)。」




Q3

ご夫婦の会話が増えたとは、良い傾向ですね(笑)。まだマイラー歴は浅いと思いますが、すでにマイルでご旅行に行かれたとのこと。どちらに行かれたのですか?




ずーむさん:「貯めたマイルで『いっしょにマイル割』を利用して、東京へ旅行へ行きました。マイルがあまり貯まっていないときでも、10,000マイル+現金で利用できるこの特典は使い勝手が良いので、また利用しようと思っています。それに、家族だけでなく友達といっしょに旅行するときにも、マイルが使えて旅行代金を安くできるので、今年の夏は友達とどこかに行こうと計画中です。


  • 陸マイラーになったきっかけ

    ▲マイルを使った旅、第一弾は東京へ。東京在住経験のあるご主人おすすめのレストランの料理。マイルを貯め始めてからわずか4ヶ月で国内旅行ができたそう


他には、「旅作」を使った旅行にも興味がありますね。まだ利用したコトがないのですが、航空券+宿泊代を貯まったマイル(※ANA SKYコインへ交換後)で支払うコトができるので、普段からマイルを貯めておけば、1円も支払わずに旅行ができちゃうのが魅力的です。北海道に美味しいものを食べに行くか、九州へ温泉へ行くか、どっちかへ旅行したいね~と、夫婦で会話しています(笑)」




Q4

ANAのいろいろな商品をご存知なのですね。ありがとうございます。1番の目的ハワイへは行けそうですか?




ずーむさん:「はい。つい先日貯まったマイルでハワイへの特典航空券を発券したんです!初めてネットでマイルのことを知ったときは、実は半信半疑だったのですが(笑)本当にマイルでハワイへ行けちゃうんですね。初めての海外旅行なので、これからどうしよう!?と、うれしい悲鳴を上げています。


  • 陸マイラーになったきっかけ

旅行までにやるコトがたくさんあって、パスポートの発行や、滞在ホテルを決めたり、ハワイで何して遊ぶとか、持っていく荷物はどうしたら良いの!?とか、初めての経験に戸惑いながら、これから毎日楽しいコトを考えて暮らしていけるので、本当にワクワクしています。ホテルは、飛行機代がかからなかった分、少し良いホテルに泊まろうと思っています。

そういえば、ハワイへの特典航空券を発券した際に、『ハワイは時差もあるし、何日分のホテルを予約したら良いんだろう?』というコトが分からなくて困りました。こんな質問をして良いのか分かりませんでしたが、思い切ってANAのデスクへ電話したんです。そしたら、デスクの方が私の発券状況を確認して、ホテルのチェックイン日とチェックアウト日を丁寧に教えてくださりました。初めての海外旅行で不安でしたが、ANAではちゃんとサポートしてもらえるんだな、とすごく安心したのを覚えています。」




Q5

最後に、ずーむさんのマイルを貯めるための「格言」は何でしょう?




  • 夫婦で貯めれば2倍貯まる



※当記事は個人の見解によるものです。当社がマイルの貯め方や使い方を推奨するものではありません。
※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。




マイルを上手に貯めるには「ANAマイレージモール」のキャンペーンをフル活用!


ANAマイレージモール


コチラを読んだ方はこんな記事も読んでいます


合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE