ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >“ありがとう”を伝えたいから。大好きなお母さんに人間ドックギフト

また行きたい!即行きたい!今ドキ“人間ドック&検診”Vol.6 “ありがとう”を伝えたいから。大好きなお母さんに人間ドックギフ

また行きたい!即行きたい!今ドキ“人間ドック&検診” Vol.6
“ありがとう”を伝えたいから。
大好きなお母さんに人間ドックギフト

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2017/4/17 UPDATE

2017年5月14日は母の日です!もうプレゼントはお決まりですか?
毎年“お母さんを喜ばせたい”一心で選ぶけれど、遠くに住んでいたり、たまにしか会えなかったりすると、何がいいか迷ってしまいますよね。

そんな時は「人間ドック」をプレゼントしてみるのはいかがでしょう?

「人間ドックを贈ること」は、イコール「健康を贈ること」。
来年も再来年も、ずっとずっとお母さんに感謝の気持ちを伝えたいから。ANAマイレージモール経由でマイルも貯められる「人間ドック・がん検診予約サイトの“マーソ”」から、
今年は「人間ドック」をプレゼントしてみませんか?



がんは「50代~60代」以降で急激に増えてくる。


  • がんは「50代~60代」以降で急激に増えてくる。

    この画像はイメージです。


国立がん研究センターの統計によると、日本人の2人に1人ががんにかかる時代だとか。
しかも、年齢とともにその数は増加傾向にあり、50代~60代以降に急激に増えると言われています。あなたのお母さんは今おいくつですか?すでに増える年代に突入しているのであれば、要注意です!

がんは今や適切な治療で治ることも多いですが、重要なのは人間ドックに行き、
「いち早く病気を発見、治療を始める」こと。忙しかったり、もし何か悪いところが見つかったら怖いから…と、病院から足が遠のきがちですが、大好きなお母さんに長生きしてもらいたいと願うなら、病院(検診)に行ってもらい、早期発見・早期治療をすることが大切なのです。




あなたのお母さんは、人間ドックを受診していますか?


  • あなたのお母さんは、人間ドックを受診していますか?

    この画像はイメージです。


ところが、すでにお仕事をリタイアされていたり、元々専業主婦であったりする場合、人間ドックはおろか、健康診断も受診の機会がないこともあります。自ら人間ドックに申し込むことが億劫に感じられ、結局受けず仕舞い……という方も多いようです。

あなたのお母さんを思い出してみてください。ちょうどがんが増える年代に入っていると思われるあなたのお母さんは、人間ドックを受診していますか?

もし受けてないかも…?と思ったら、人間ドックギフトの出番です!



※ギフト券のご購入ではマイルはたまりません
※マーソに掲載施設の中で一部ご利用いただけない施設がございます




「健康」を贈る「マーソギフト券」


  • 「健康」を贈る「マーソギフト券」

「人間ドック・がん検診予約サイトの“マーソ”」では、マーソサイト内に掲載している検診プランに使える「マーソギフト券」をご用意しています。しっかり検査したいと思っても、人間ドックはなかなか費用がかかるもの。ひょっとしたらあなたのお母さんはその値段に遠慮して、自らすすんで検診を受けられないというケースかもしれませんよ。

そこでこの「マーソギフト券」を贈ることで、お母さんに気兼ねなくマーソサイト内から人間ドックを予約・受診してもらえるという訳です。

また女性特有のがんである「乳がん」は、30代後半から増加し、40代後半から50代前半でピークを迎えるのだそうです。あなたのお母さんはもちろん、あなたの奥さんにも、お子さんと一緒に「人間ドック」のプレゼントを検討してみてもいいかもしれませんね。

母の日のプレゼントをあれこれ悩めるのも、それはお母さんが元気に生きていてくれるからこそ。健康を失ってからでは、もうプレゼントに悩むことすらできません。

母の日には「人間ドック」で「健康」のプレゼント。「いつもありがとう」の気持ちと、「元気で長生きして欲しい」気持ちを伝えてみてはいかがですか?



  • “ありがとう”を伝えたいから。大好きなお母さんに人間ドックギフト

※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。




マイレージモールなら、人間ドックの予約でもマイルが貯められる!

  • MRSO
  • マイレージモールを経由すれば、
    ご受診金額100円ごとに1マイル貯まります。


    詳しくはこちら>>


あなたにあった人間ドックを探す>>




合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE