ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 大人になったらからこそ、気になる。親と行く旅。

【vol.1】アラサー女子が考える「ひとりで旅する理由」って!?

【vol.2】
大人になったらからこそ、気になる。
親と行く旅。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2017/5/8 UPDATE

幼い頃にはただただ楽しかった家族旅行。最後に家族と旅行したのは、いつだか覚えていますか?
大人になって社会に出ると、なかなか家族で旅行というのも難しいですよね。
でも、実は今、親と一緒に旅行するアラサー女子が増えているんです!
今回は、親と一緒の旅行についてスポットを当ててみました!



全年代・性別でトップ!アラサー女子の親子旅事情



  • じわじわ増えてきているアラサー女子の親連れ家族旅行
「じゃらん宿泊旅行調査2016」
(リクルートじゃらんリサーチセンター調べ)


子どもの頃は連れて行ってもらうものだった家族旅行も、社会に出て大人になれば、自分がリードする立場に。

インターネット予約を手伝ったり、奮発して旅行代金をプレゼントしたりと、親孝行の機会にもなります。また、5月、6月の母の日や父の日に、たとえ旅費は折半だとしても、親を想いながらプランを考え、親と一緒に旅行をするというプレゼントはいかがでしょう。

旅先でなら、普段は照れくさくて伝えられない感謝の気持ちも伝えられるかもしれません。

20~34歳の女性に限ってみてみると、上のグラフでは、2015年度には14.8%の人が親との家族旅行をしていて、全年代・性別を通してみても一番親との旅を楽しんでいる様子。

せっかくの親子旅、できるだけゆったりとそして沢山の特別な想い出をつくれるよう、ラグジュアリーなプランで「一緒に」楽しんでみてはいかがですか?




親と一緒の旅行、おすすめの旅先は?



  • 親と一緒の旅行、おすすめの旅先は?
「じゃらん宿泊旅行調査2016」
(リクルートじゃらんリサーチセンター調べ)


親と一緒の家族旅行、月並みですが一緒にのんびり過ごせる温泉がオススメです!

ということで、全国の人気温泉地ランキングを見てみましょう。

1位は神奈川の箱根温泉。こちらはなんと、11年連続トップ。温泉のほか、自然や観光も楽しめて、リフレッシュできそうです。

つづく2位には群馬の草津温泉、3位は大分の由布院温泉がランクインしています。

日本には全国各地に人気の温泉地があります。たとえば、静岡では熱海温泉、石川では加賀温泉郷、島根では玉造温泉などが「もう一度行ってみたい温泉地」として評価されています。また、長野の白骨温泉や山形の銀山温泉は、1年でグッと順位をあげた注目の温泉地です。
誰もが知る有名なところ、近場でゆっくりできるところなどなど、家族の予定や体調、季節に応じて、快適に過ごせる旅先を選んでみてください!



人気の贅沢ホテル・旅館
人気の贅沢ホテル・旅館

~箱根編~

アラサー女子の親子旅にもピッタリ!じゃらんが厳選した箱根の人気贅沢ホテル・旅館をご紹介!マイレージモール経由で予約をすれば、マイルも貯まります。賢い女子は、親孝行でもマイルを貯めちゃうのです!!

  • 全室露天風呂付の隠れ宿 箱根 金乃竹

    全室露天風呂付の隠れ宿 箱根 金乃竹

    『竹取物語』の世界をイメージした幻想的でミステリアスな館内とお部屋で頂ける月替りの懐石料理で癒される

    詳細はコチラ
  • 箱根料理宿 弓庵

    箱根料理宿 弓庵


    9つの客室全てに源泉掛け流しの半露天風呂に加え、毎月献立を変えた『弓庵懐石』が絶品

    詳細はコチラ
  • きたの風茶寮

    きたの風茶寮


    北海道の食材と地元の食材を織り交ぜた季節の懐石料理や、和の寛ぎと心地よい眠りへ誘うベッドルームが人気

    詳細はコチラ
  • もっと見る


たまには温泉旅行で、親子水いらずの時間を。



アラサー女子ともなると家族とのんびり過ごす時間はとても貴重でもあり、親にとっても娘にアテンドされた旅行は、今までとは一味も二味も違うとても心温まる旅になるのではないでしょうか。
マイレージモール経由でじゃらんのプランを予約すればマイルも貯まります。ちょっと奮発して、両親と過ごす贅沢な想い出をプレゼント。
貯まったマイルはまた次の旅行やショッピングに。賢く活用して、親子水入らずの時間を過ごしてくださいね。



マイレージモール経由で「じゃらん」をご利用いただくと、
ご購入200円ごとに1マイル貯まる!
(ANAマイレージクラブお客様番号確認ページへ進みます)


じゃらんトップページへ



合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE