ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >忘年会幹事さん必見!失敗しないお店選びでこっそり「マイル」を貯めよう

忘年会幹事さん必見!失敗しないお店選びでこっそり「マイル」を貯めよう

忘年会幹事さん必見!失敗しないお店選びでこっそり「マイル」を貯めよう

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2017/11/20 UPDATE

猫の手も借りたいほど忙しいこの時期。忘年会の幹事なんて面倒くさい……と思っている人はいませんか?しかし、周囲は案外“幹事の仕事っぷり”を見ているもの。ここでビシっとキメれば、あなたの株がグーンとあがるチャンスです!

そこで今回は、大人な忘年会幹事の強い味方「一休.comレストラン」を活用した失敗しない店選びのコツをご紹介します。参加するメンバーや、希望するシチュエーションに合わせて検索・予約がサクサクできてとても簡単。しかも、ANAマイレージモール経由で予約をすれば「マイル」も貯まるので幹事さんもこっそりトクできる!?かも。今年の忘年会は「一休.comレストラン」で、「マイル」も「周囲からの信頼」もゲットしちゃいましょう。



最大99名まで予約OK!大人数なら「貸し切りパーティー」でワイワイと



幹事の仕事で、最も重要なのが「お店選び」。ここをビシっとキメられるかどうかで、幹事に対する周囲の印象がガラリと変わってきます。もしあなたのグループが、ある程度人数が多いのなら、思い切って貸し切りを検討してみるのはいかがでしょう?周囲の目を気にすることなく、のびのびと楽しむことができれば、きっとそれだけで好印象が残るはず。

「一休.comレストラン」の「貸切・団体・パーティ予約特集」なら、最大99名まで収容できるレストランを検索できます。レストラン一軒丸ごと「貸切プラン」 や、お店の一部を自由に使える「エリア貸切プラン」など、複数のプランをご用意しているので、人数やニーズに合わせて選んでみてくださいね。










ビジネス利用でもOK!『夜景がきれいなレストラン』

仕事上のお客様と等ビジネスシーンでも年末は飲み会や食事会が多い季節。ビジネスシーンで利用するなら、雰囲気も大事にしたお店選びをするとホスト側の幹事さんも株があがるはず。オシャレで清潔感があるのはもちろん、窓の外にキレイな夜景が広がる席を予約できれば、招待された側も喜んでくれること間違いなしです!

「一休.comレストラン」の「夜景のきれいなレストラン特集」では、「高層階夜景」「湾岸夜景」「園庭夜景」の3つの夜景タイプでレストランを分類。もちろん、エリアやお料理のジャンルでも検索もOKですし、「ホテル内」にチェックを入れれば、ホテル内レストランだけを抽出することもできます。夜景が見えるホテルのレストランで、ラグジュアリー忘年会なんかもいいかも知れませんね。







こだわる大人の忘年会なら『シャンパン飲み放題』


お酒が好きな人が多ければ、「飲み放題」はつけたいところ。ここでもう一歩踏み込み、“プランの中身”までこだわって選んでみると、幹事としての評価はさらに上がるかも知れません。「シャンパン飲み放題」なんかはいかがでしょう。

「一休.comレストラン」では、こだわる大人にぴったりな「シャンパン飲み放題特集」をご用意しています。高級ホテルやレストランでの「シャンパン飲み放題」は、食通をもうならせるワンランク上の忘年会として思い出に残るはず。この他にも、お値段から飲み放題プランを選ぶことができる「飲み放題特集」もあるので、グループのタイプに合わせて、うまく使いこなしてみてくださいね。








困った時は「忘年会特集」へ!


どんなお店がいいかまったく検討がつかない人は、「一休.comレストラン」の「忘年会特集」を覗いてみましょう。「忘年会プラン」があるお店を集め、エリアやお料理の種類のほか、ブッフェや個室など、シーンからも選ぶことができます。「忘年会特集」を眺めているだけでも、良いアイデアが浮かんできそうです。





いかがでしたか?

忘年会をしっかり仕切れるビジネスパーソンは、周囲から「仕事もデキル人」という目で見られます。しかも、ANAマイレージモール経由の予約なら「マイル」も貯まります!今年の忘年会は「一休.comレストラン」で、「マイル」も「周囲からの信頼」もしっかりと獲得しちゃいましょう!



※未成年者の飲酒および未成年者への酒類の販売は、法律で禁止されております。

※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。







オススメショップ

▼忘年会幹事さん必見!失敗しないお店選びができるショップ




合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE