ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >春間近でも間に合うかも!?雪見絶景温泉スポット

春間近でも間に合うかも!?雪見絶景温泉スポット

春間近でも間に合うかも!?雪見絶景温泉スポット

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2018/2/5 UPDATE


日本の冬の贅沢「雪見温泉」。これからの時期、3~4月でもエリアを選べばまだまだ楽しめるかも!?今回は、春先でもまだ楽しめる雪見絶景温泉スポットをご紹介します。

※天候・気象条件により雪見風呂ではない場合もございます。詳しくは宿泊施設へお問合せくださいませ。






温泉から白銀の世界を眺める贅沢

目の前に広がる白銀の世界、もくもくとのぼる露天風呂の湯けむり。温泉と雪景色の2つがそろってはじめて成立する、とっておきの贅沢「雪見温泉」。温かいお湯につかりながら、目の前に広がる幻想的な白銀の世界を眺めれば、一気に気持ちは非日常へ。普段の慌ただしさから離れ、ほっとひと息つける癒しのひとときを堪能できるでしょう。

もう季節的に難しいかも…と諦めてしまう前に、春先まで雪が残っているかもしれない可能性に賭けて、山間部の自然豊かな温泉地や雄大な自然へ「雪×温泉」という日本ならではの風情を目指して、あなたも出かけてみてはいかがでしょうか。




北海道 旭岳温泉

  • 北海道 秘境・旭岳温泉

写真提供:ラビスタ大雪山



標高2,291mを誇り、北海道で最も高い山「旭岳」。「旭岳温泉」は、その中腹に位置します。「旭岳温泉」の春の訪れは遅く、地上では花が咲きはじめる頃でも、まだ銀世界が楽しめるかも!地上の春から、山の上の冬へ。ちょっとだけ時間を巻き戻したようなショートトリップを楽しんでみてはいかがでしょうか。






秋田県 乳頭温泉郷

  • 秋田県 乳頭温泉郷


「乳頭温泉郷」は、秋田県仙北市にある十和田・八幡平国立公園内 乳頭山麓にある温泉街。独自の源泉を持つ七つの湯が点在しており、中には、秋田藩主が湯治場としていた由緒ある温泉や、美しいブナ林に囲まれた温泉宿も。宿泊客限定で、七つの湯をめぐることができる「湯めぐり帖」もあり。







岩手県 花巻温泉郷

  • 岩手県 花巻温泉郷

画像提供:一般社団法人 花巻観光協会



宮沢賢治ゆかりの地として知られる花巻市にあり、古くから湯治場として親しまれてきた「花巻温泉郷」。宮沢賢治が設計した日時計花壇がある「花巻温泉」、銀白の清流と山の雪景色が楽しめる「大沢温泉」など、10以上の温泉が集まる東北有数の温泉地です。






長野県 白骨温泉

  • 長野県 白骨温泉

写真提供:白骨温泉観光案内所



日本アルプスの南端、乗鞍岳の東山麓に位置する「白骨温泉」。標高1,400メートル前後にあり、鳥の声、風の音、そして美しい空気と水に囲まれた素朴な雰囲気は、まさに山間の秘湯。一度訪れた人は、老若男女問わず、何度でも訪れたくなるという名湯です。






新潟県 赤倉温泉

  • 新潟県 赤倉温泉

写真提供:妙高市観光協会



江戸時代から続く「赤倉温泉」は、なんと開湯200周年!日本百名山のひとつ「妙高山」を源泉としており、2つもの泉質を併せ持った名湯です。大自然に囲まれた雪景色を眺めながら、癒しのひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。





純白の雪を見ながら、とびきりの露天体験を。雪見温泉特集!

  • 純白の雪を見ながら、とびきりの露天体験を。雪見温泉特集!
  • 寒い季節しか楽しめない雪見露天がある宿を探そう。マイレージモール経由のご利用でマイルも貯まります! 雪見露天のある宿特集へ



見逃せない!ANAで行く温泉旅行もおすすめ♪




バッグ、ウェア、スキンケアまで。温泉旅行おすすめアイテム!

旅先が決まったら、次は、旅行グッズの準備です。単純に「旅行」と言っても、期間や荷物の量によって、最適なバッグは変わってきます。また、少量がセットになったスキンケアアイテムや、温泉に入るときのポーチもあれば便利です。さらには、洋服も、小さく畳んで荷物にならないものがあれば、最高ですよね。

旅行には、旅行に適したアイテムがあります。ぜひ、あなたの旅にぴったりなアイテムを選んでみてくださいね。



近場旅行におすすめのバッグ&リュック



より美しく、便利に!温泉に入る時に役立つアイテム



着まわしのできる、旅先での装いおすすめグッズ




※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載記事の終了など、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。




オススメショップ

▼雪見温泉の旅行予約や準備でマイルを貯めよう!


合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE