ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 大人女子旅のススメ! Vol.3

【大人女子旅のススメ! Vol.3】買って、食べて、大満足!台湾おすすめ3日間モデルコース

大人女子旅のススメ! Vol.3
買って、食べて、大満足!台湾おすすめ3日間モデルコース

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2018/11/19 UPDATE

女子旅の行き先として大人気の台湾。

治安も良く、比較的日本からも近いため週末で行けてしまうのも台湾の魅力のひとつ。 短い期間だからこそ効率よく楽しみたいですよね。

そんな台湾に年間何度も足を運んでいるエッセイストの柳沢小実さんに、大満足の“台湾3日間モデルコース”を教えていただきました。


年を重ねるごとに、旅は自由に、軽やかになる。


大人になると好みや興味の対象がはっきりするため、旅の目的やポイントを絞りやすく、「好き」を目一杯詰め込んだ旅にできます。大人な女子旅の提案、第3回目は“台湾3日間モデルコース”です。

台湾へは、10年近く通っています。最初は年1回、割安なツアーを利用しての2人旅だったのが、どんどんハマっていき、いつのまにか一人でも行くようになりました。ガイド本を出すほど通いつめて、一年のうち2、3か月は台湾という年もありました。

今年は国内外の旅の合間を縫って、台湾へも4回渡航。台北は東京とほぼ変わらない感覚で旅しています。


台湾は日本から近いため週末旅に最適で、看板などの表記が漢字のため意味がなんとなくわかり、日本と同じくらいの安全度、そして滞在費もかかりすぎないと、いいことづくめ。

朝市や夜市、屋台など、アジアらしい喧噪も味わえて、そして何より、人の温かさをしみじみ感じる。自信を持っておすすめできる、旅の目的地です。


では、私の台北2泊3日のコースをご紹介しましょう。


1日目

午前中の便で台北へ。朝に電車やバスで空港へ向かって、台北にお昼前後に着けば、一日を有効に使えます。

台北に着いたら、ホテルに荷物を置いて街へ出かけます。いつも真っ先に行くのは、乾物街の迪化街(ディーホワジェ)。

ここにはカゴや台所道具、食材、茶葉など、好きなものが詰まっています。おやつを食べたりしながら何時間もうろうろ。必ず荷物が重くなるので、一旦ホテルに戻って荷物を置くこともあります。

移動日の夕食は少し早めに。白いごはん+おかずの「忠南飯館」は人気店ですが、早い時間であれば比較的入りやすいです。



  • Photo by Konomi Yanagisawa
Photo by Konomi Yanagisawa


食後は、デザートを食べに夜市へ。通化街夜市「御品元傳統手工元宵」や、寧夏夜市そばの「豆花荘」が好きです。

「御品元傳統手工元宵」は、温かい白玉団子がのったかき氷が激ウマ。一年中リピートしています。寧夏夜市は、中山駅からも徒歩圏内で立地が良い。

寧夏夜市そばの「豆花荘」で豆花を食べて、余力があれば、夜市でスイカジュースや潤餅、方家の鶏肉飯、カステラ(と呼ばれている丸いシフォンケーキ)を食べたり買ったりしています。



2日目

早起きして、まず向かうのは雙連市場。市場の裏手にある「燕山湯圓」で、肉餡入り白玉団子スープをいただきます。優しいスープが胃に嬉しい。これだけでは足りない!という日は、朝市内で油飯(醤油味のおこわ)を買って食べたり、豆漿(豆乳)を飲んだり。雙連市場では果物や、ゆで時間が短く美味しい塩水意麺を買っています。

その後は、東門~永康街エリアへ。ここはお洒落な雑貨や茶芸館もたくさんあって、歩いているだけで楽しめますよ。台湾茶の茶葉を買ったり、お昼を食べたり茶器を見たりして、疲れたら「青田茶館」や「回留」などの茶芸館でひと休みします。



  • Photo by Konomi Yanagisawa
Photo by Konomi Yanagisawa


フルーツかマンゴーかき氷、豆花などのデザートを食べ歩いた後に、夕食を。小籠包や水餃子、一・二人ならば三宝飯(広東料理、ローストした豚・鴨・鶏がごはんにのっている)や、排骨飯、好きなおかずを盛りつけられる素食(ベジタリアン料理)も大好きです。



  • Photo by Konomi Yanagisawa
Photo by Konomi Yanagisawa


3日目


最終日の朝ごはんは、西門駅近くにある「天天利」のルーローハン+目玉焼きのせ。茹でた青菜とスープもつければ、バランスのよい朝食になります。

パワーを補給したら、市場へ。南門市場は、食材やおかずが沢山集まっていて、見ているだけでも楽しい。

ここでピーナッツのお菓子と、包子(肉餡入りは日本へ持ち込めないので注意!)などを買います。他に、酸菜という白菜のお漬物や、乾燥湯葉、漢方食材、きくらげなどもありますよ。


そんなこんなで、毎回必ず爆買いしている台湾旅。

食べまくって、大きなスーツケースひとつ分(重さにして15キロ)くらい買いまくって、大満足して帰ってきても、またすぐに行きたくなる。

ぐんと近くなった台湾へ、ぜひ行かれてみてくださいね。



ご購入でマイルを貯める
台湾の電車に乗ってカラフルな台湾を探しに行こう!
あまり知られていない台湾の新しいエリア、新しい魅力を色とりどりの4つのテーマでご紹介します。

台湾、台北のおすすめホテルをいろいろな目的に合わせてご紹介!
ラグジュアリーに過ごしたい方、初心者の方、費用を抑えたい方、それぞれの目的にあったホテルを探してみよう。

旅先で惚れ込んだ台湾茶をご家庭でも楽しんでみませんか?
茶葉の種類や効能などたくさんある台湾茶。自分好みの台湾茶をさがしてみてはいかがでしょう。

わたしのすきな台北案内/柳沢 小実
本当はヒミツにしておきたい、とっておきの台北をご案内。グルメ、お茶、お買い物、ビューティ…欲張り週末旅を楽しみたいあなたに。

わたしのすきな台湾案内/柳沢 小実
台北近郊都市や地方都市にも足をのばしで紹介された一冊。自分の足で歩いて、食べて、とっておきをご紹介。台湾の魅力を味わいつくそう!


※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もございます。





  • profile

  • エッセイスト
    柳沢 小実さん

    柳沢 小実さん

    著書は「大人の旅じたく」(マイナビ出版)など多数。最新刊は「考えない探さない ラクして整う住まい考」(KADOKAWA)。


    InstagramHP「konomi yanagisawa」







    オススメショップ

    ▼旅グッズの準備、旅行予約をしてマイルを貯めよう!


    合わせて読みたい

    • facebookfacebook
    • twittertwitter
    • LINELINE