ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の出張アイテム三種の神器 Vol.27

旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の出張アイテム三種の神器  Vol.27

旅しているあの人に聞いてみた。
俺の・私の「出張アイテム三種の神器」 Vol.27

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2019/1/7 UPDATE

あなたの旅の「必需品」は何ですか?
ANA STOREの定番企画“旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」”では、旅や出張で海外や日本を渡り歩いているいろいろな職業の方に、旅に欠かせない必携アイテムを聞いていく、人気シリーズです。

今回は、北欧フィンランドで国際結婚をされ、そのライフスタイルをイラストエッセイで綴っているエッセイブロガーのあおいさん。
フィンランド人の旦那様との楽しい日常のやりとりや、考え方の違いなど、北欧フィンランドに住まれているからこその情報を発信されています。
そんな、あおいさんに欠かせない旅の“三種の神器”とは一体どんなものなのでしょうか。

>>過去の「三種の神器」記事はコチラ



今回の“旅・出張の達人”はこの方


  • profile

  • エッセイブロガー
    あおいさん

    あおいさん

    北欧フィンランドで国際結婚をし、北欧ライフスタイルを4コマ漫画で綴るエッセイブロガー!フィンランド旅行・観光の情報も配信中。

    Blog「スオミの旦那と一生一笑」Twitter Instagram



    こんにちは。フィンランド在住のブロガーあおいです。

    海外在住の私にとって、旅に出るといえば、アクセスが簡単なヨーロッパ圏内か母国である日本です。しかしフィンランド人の夫にとって、私の一時帰省は海外旅行と言える貴重な旅のひとつ。

    そこで今日は、私たちブロガー&フォトグラファーの夫婦が、旅に出る際に欠かせない“夫婦で兼用している必須アイテム”と、“海外旅行で荷物を運ぶ時に役立つアイテム”をご紹介します。



    あおいさんの「三種の神器」



    01.カメラ Sony α6500


    • カメラ Sony α6500
    Photo by Aoi


    夫はフォトグラファーと動画クリエイターをしているので、カメラは必須アイテムです。もちろん、ブロガーである私も写真のクオリティは命。

    夫はカメラだけを持ち歩くというより、バッグごと全て持ち歩くのが主流。専用のカメラバッグには2種類のレンズ、NDフィルター、三脚、マイクなどなど……妻の私が理解できていないくらい多くのカメラツールが入っています。

    観光中は現地の魅力に浸りながら、常に撮影へ熱中する彼の行動に付き合っています。いい思い出が1枚1枚美しい写真で残してもらえるので嬉しいですね。


    • あおいさんの「三種の神器」
    Photo by Aoi


    ご購入でマイルを貯める

    お気に入りの一枚が撮れるカメラを見つけよう「ソニーストア」
    旅先で美しい写真を残すにはカメラが大事!自分に合ったカメラを探してみよう!

    とっておきの想い出を、美しく残す「デジタル一眼レフカメラ」
    画質で選ぶ?コンパクトさ?デザイン?ずっと使い続けられる旅の相棒を見つけよう。

    カメラや周辺機器を持ち運ぶにはやっぱりカメラバッグが一番!
    撮影にこだわると三脚やレンズ、動画を撮るならマイクなど、周辺機器が多くなってしまうもの。大事なカメラを持ち運ぶカメラバッグにはこだわりたい!





    02.帰省に欠かせない、機内持ち込み可能のボストンバッグ


    • 帰省に欠かせない、機内持ち込み可能のボストンバッグ
    Photo by Aoi


    特に日本への一時帰省の時ですが、折り畳み可能なボストンバッグは必須アイテムです。
    フィンランドから日本へ飛ぶときの荷物はかなり少ないですが、日本からフィンランドへ戻ってくる際は荷物がものすごい量に増えます。

    そこで、キャリーケースに入りきらない物があった時のために、機内手荷物の規定サイズ内に収まるボストンバッグを必ずキャリーケースの中に忍ばせておきます。

    せっかくの帰省中には、日本でしか買えない食品や雑貨等をたくさん購入して帰ってくるので、少しでも多く運べるように先を見越した準備はマスト。




    • 帰省に欠かせない、機内持ち込み可能のボストンバッグ
    Photo by Aoi


    もちろん機内持ち込み手荷物にも制限はありますが、キャリーケースが重量オーバーしても、手荷物で持っていける量が結構ある場合も!その手荷物をうまく利用して飛行機に乗るのがいつものコツです。

    海外旅行中、お土産の購入でついつい荷物オーバーになる方も多いと思います。そんな時にぜひお試しください。

    ANAの機内持ち込みの最新情報は、国内線はこちら / 国際線はこちらでチェックできます。
    ※2019年1月現在の情報です。




    ご購入でマイルを貯める

    旅先での荷物の増減に対応できるトートバッグがANA別注で登場!
    「軽量・コンパクト」をコンセプトに掲げたトラベルギアブランド 「TO&FRO」からキャリーケースの上にも乗せられるパッカブルトートバッグが登場!

    旅先で大活躍!お土産など荷物が増えても安心のボストンバッグ
    機内持ち込みOKのボストンバッグを一つキャリーケースに忍ばせておけば安心して買い物ができる。コンパクトにたためるものを選べば更に便利!




    03.キャリーケースのスキマにフィットする洗濯ネット


    • キャリーケースのスキマにフィットする洗濯ネット
    Photo by Aoi


    洗濯ネットはキャリーケースの中の服、下着の整理、小物の仕分けにとっても便利です。

    実は、昔はチャック式のポリ袋に衣服類は全てきっちり分けて入れていましたが、最近は洗濯ネットの方が私にとっては便利なことに気がつきました。というのも、靴下や下着などの小さくて細々したものはチャックのついた洗濯ネットで分けた方が、キャリーケースの隙間に詰め込みやすいからです。

    隙間が空いた箇所に丸めたり、変な場所でいびつな形で空いてしまった空間に、形を合わせて収納できて便利。さらに、チャックを上側にして詰めることで、キャリーケースの中から引っ張り出して開けなくても物を取り出せるので荷物の出し入れが少なくてすみます。

    とことん隙間を埋めながら荷物をギリギリまで詰め込む方には、洗濯ネットを使った仕分けをオススメします。



    ご購入でマイルを貯める

    旅行の衣類整理や、デリケートな衣類の洗濯に活躍する洗濯ネット
    旅行先で使用した衣類や下着を入れて、家に帰ったらそのまま洗濯機に入れられるのでトラベルグッズとしてもオススメ!


    今回ご紹介した三種の神器は、基本的に旅全般と言うよりも、日本帰省で飛行機に乗る際の必須アイテムが主流となっています。

    ですが、きっとあなたの海外旅行や国内旅行でも同じように役立つはずです。

    ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。



    ※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
    ※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もございます。
    ※当記事は個人の見解によるものです。当社が商品を推奨するものではありません。



    オススメショップ

    ▼オススメの旅グッズを買ってマイルを貯めよう!



    【特別編】CA「出張アイテム三種の神器」 記事一覧

    「俺の・私の出張アイテム三種の神器」記事一覧

    合わせて読みたい

    • facebookfacebook
    • twittertwitter
    • LINELINE