ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 大人のバレンタインは、こだわりチョコで周りと差をつける!

大人のバレンタインは、こだわりチョコで周りと差をつける!

大人のバレンタインは、こだわりチョコで周りと差をつける!

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2019/1/21 UPDATE

長年連れ添ったパートナー、大切な恋人、お世話になっている上司など、大人の男性へ贈るチョコレートは、少しこだわりたいもの。

そこで今回は、大人向けチョコレートを大特集!ちょっと目をひくブランドだったり、お酒とよくあうチョコレートだったり。こだわりの大人向けチョコレートをご紹介します。男性はもちろん、女性へのギフトや自分へのご褒美にもどうぞ。



まずは定番。人気の高級チョコレートをチェック


  • まずは定番。人気の高級チョコレートをチェック

大人の男性へ贈るチョコレートの定番と言えば、やっぱり高級チョコレート。世界的にも有名なチョコレートは、味はもちろんパッケージも落ち着いており、食べる前から品と高級感が漂います。日本でもおなじみ「ゴディバ」「モロゾフ」をはじめ、数々の受賞歴を持つベルギーのショコラティエが手掛ける「ピエールマルコリーニ」など、大人だからこそ似合う上質感をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ただ、どんなに高級なチョコレートでも、贈った相手がそのブランドを知らなければ価値は伝わりません。ブランドを選ぶ際は、よく名の知れたブランドを選ぶと、そのよさが伝わりやすいでしょう。






相性抜群!チョコとお酒のマリアージュ


  • 相性抜群!チョコとお酒のマリアージュ

チョコレートと言えば、“おやつ”というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実は、「お酒」にもよく合うんです。

例えば、「ビターチョコ✕黒ビール」は、甘さを押さえたカカオの風味が、コクのある黒ビールによく合います。それから、「柑橘系チョコレート✕スパークリングワイン」は、柑橘の甘酸っぱさが、お口の中ではじける美味しさです。さらには、「フルーティーなガナッシュ✕赤ワイン」「ミルクチョコレート✕にごり酒」など、相性のよい組み合わせはたくさん。

今年のバレンタインはチョコレートを肴に、恋人やご家族と、お家でゆっくりお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。






お酒好きの男性には、「酒チョコ」でアピール!


お酒好きな男性へ贈るなら、ずばり「酒チョコ」はいかがでしょう。おなじみ「ウイスキーボンボン」をはじめ、焼酎が入った「焼酎チョコ」、それから高級酒を入れたチョコレートなど種類も豊富に出ています。お口の中で漂うアルコールの風味は、お酒好きの男性にはたまらないはず。

また、パッケージも男性を意識したデザインが多く、年配の方や、上司やお父さんへの贈り物としてもぴったりです。お酒好きなら、甘い物が苦手な人にもおすすめですよ。






甘いものを食べない彼には、ワンランク上のビターチョコを


  • 甘いものを食べない彼には、ワンランク上のビターチョコを


甘いものが苦手な男性には、ほろ苦さが魅力のビターチョコなんていかがでしょう。カカオ含有量が高いチョコレートは、一時期話題にもなりました。

健康に気を遣っていたり、パッケージデザインにこだわっていたり。単に見た目や味だけではない、もう一歩踏み込んだ「プラス要素」をアピールできると、大人の男性には喜ばれるかもしれません。






ダイエット中でもOK!健康志向の人に喜ばれるのはこんなチョコ


チョコレートを贈るのが定番のバレンタインですが、中には甘い物を控えていたり、ダイエット中で糖質を気にしたりしている人もいるでしょう。そんな時は、「カカオティー」や「低糖質チョコレート」を選んでみてはいかがでしょうか。

特に、チョコレートの原料であるカカオ豆の外皮を使った飲料である「カカオティー」は、甘くないのにほのかにチョコレートの香りを楽しめます。甘い物を控えている人にもおすすめですよ。






いかがでしょうか。

今年のバレンタインは、大人だからこそよく似合う高級ブランドだったり、お酒によく合うチョコレートを選んでみては?

大人ならではのバレンタインを楽しんでくださいね!





※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。

オススメショップ

▼バレンタインギフトを選んでマイルも貯めよう♪



合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE