ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 「本当に使える!」こだわり旅アイテム大調査【Vol.12:旅靴編】

「本当に使える!」こだわり旅アイテム大調査Vol.12

「本当に使える!」こだわり旅アイテム大調査
【Vol.12:旅靴編】

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2019/1/28 UPDATE

旅の準備で意外と悩ましいのが「靴」。観光でたくさん歩くなら歩きやすさが大切だけど、おしゃれも意識したいし……。と、出発の直前まで迷った経験がある人もいるのでは?

旅の経験が豊富な人たちは、どんな靴を選んでいるのでしょう。旅好き4名に、靴へのこだわりを聞いてみました。



今回の旅好きメンバー

  • カワジュンさん
  • カワジュンさん

    アラフォーの旅好きブロガー。「これからの人生をもっと楽しむ」をテーマに、旅行、英語、働き方についてのブログを運営中。
    Blog「ALL IS WELL」Twitter
  • Kumiさん
  • Kumiさん

    海外ノマドワーカーとして色んな国や都市に暮らすように滞在する生活を約5年間しています。ブログでは役立つ海外の情報を紹介。
    Blog「Kumi-log」InstagramFacebook







【セレクト理由1】歩きやすさ&幅広い対応力

  • 【セレクト理由1】歩きやすさ&幅広い対応力

▲Kumiさんおすすめの、KEENのウィスパー。水陸両用で、靴下と合わせてもオシャレにキマる。Photo by Kumi



東松さん

旅行中は普段以上に歩くことになりますから、当たり前ですが歩きやすさは何よりも重視したいポイントですよね。

高橋さん

そうですね。みなさんどんな靴を使っているんですか?

Kumiさん

私は5年近く海外の都市を移動しながら暮らす生活をしているんです。その中で、これは決定版だなと思ったのがKEENの靴でした。

カワジュンさん

お、僕もKEENの靴を使っていますよ。歩きやすくて良いですよね。

Kumiさん

旅好きの人で愛用している人、多いみたいですね!歩きやすさはもちろん、KEENは水陸両用で気軽に水洗いができることや、真冬以外ならどんな時期でも履けることが魅力です。

ラバーソールでつま先までしっかり保護されているから、水の中に入ってもけがをしにくいし、裸足でも靴下を併用しても使えるデザインも気に入っています。

高橋さん

これ一足でいろんなシーンに対応できるのは、長期の旅行では重宝しそうですね。

幅広い対応力が魅力!サンダルタイプで快適に

こちらの商品リンクからご購入頂くとANAのマイルが貯まります




【セレクト理由2】写真に残るのでおしゃれさも大切!

  • 【セレクト理由2】写真に残るのでおしゃれさも大切!

▲KEENのジャスパーロックスは、カワジュンさんがイチオシするスニーカー。足が疲れにくく、色合いもオシャレ!/ Photo by カワジュン



カワジュンさん

僕もKumiさんと同じKEENを愛用していますが、自分がオススメしたいのはスニーカータイプのものです。

都市部よりも田舎の落ち着いた場所を巡るのが好きなので、未舗装の悪路や山登りをすることもあります。重いバックパックを背負って長時間歩いても足が疲れにくいので、重宝していますね。

Kumiさん

スニーカータイプも良いですね!それに、色合いがおしゃれでこだわりを感じます。

カワジュンさん

機能性も大切だけど、旅行中の姿は写真に残るので、やっぱり少しのおしゃれは意識したいですよね。

僕が使っているKEENの「ジャスパーロックス」はデザインも豊富だし、ソールにクッション性があって疲れにくい。総合的に見て、自分にはこれがベストだなあと感じます。

機能性&ファッション性を両立する万能アイテム

こちらの商品リンクからご購入頂くとANAのマイルが貯まります




【セレクト理由3】靴+使い勝手抜群のサンダルの二足使い

  • 【セレクト理由3】靴+使い勝手抜群のサンダルの二足使い

▲東松さんのビーチサンダルdupe「REVOLUTION」は、ゲル入りで履きやすく、疲れない機能派!/ Photo by 東松 寛文



カワジュンさん

ただ、こうした靴はフォーマルなレストランには履いていきづらいのが難点ですよね。皆さんどうやっているんでしょう?

東松さん

僕はビーチサンダルとドレスコードを満たす靴やスニーカーの二足を持っていくようにしていますよ。

その中でも、特にこだわっているのがビーチサンダルのほう。

僕は暑い国に行くことが多いので、ほとんどの時間をビーチサンダルで過ごすのですが、街歩きだけでなく、飛行機内のスリッパ代わり、ホテルではシャワーサンダル代わりなど、いろんな場面で使っています。

Kumiさん

一つのビーチサンダルを色々な用途で使えるなら、二足持っていく価値がありますね。

東松さん

愛用しているのは、dupeの「REVOLUTION」というビーチサンダル。かかとにゲルが入っているので、通常のビーチサンダルよりも疲れにくいのが特長です。

薄くて軽いので、他の靴を履く時にカバンに入れてもかさばらないし、オススメですね。

高橋さん

私もビーチサンダルは絶対に持って行きます。使っているのは「ハワイアナス」のビーチサンダルで、色は合わせやすい黒がオススメですね。

機能派ビーチサンダル1つで足元はもっとラクに!

こちらの商品リンクからご購入頂くとANAのマイルが貯まります




【セレクト理由4】女子旅なら安定感のある「チャンキーヒール」で

高橋さん

でも、ビーチサンダルだけだとレストランに行くときに困るので、「チャンキーヒール」も合わせて持って行きます。ヒールが太めになっているパンプスです。

東松さん

ヒールというと歩きにくいイメージがありますが……。

高橋さん

もちろん、スニーカーやサンダルと同じというわけにはいきませんが、チャンキーヒールは安定感があるので、通常のパンプスよりもずっと歩きやすいんですよ。

それでいて綺麗めな印象なので、レストランにも履いていけます。

Kumiさん

なるほど、対応力があるんですね!

高橋さん

そうなんです。特に、ビビッドなカラーのパンプスがオススメです。

旅の洋服は着まわしを意識して無難な色が多くなるので、華やかなものをキャリーケースに忍ばせておけば、レストランやリゾートでも映えるし、旅コーデにも変化がつけやすいですよ。

歩きやすさは譲れない!チャンキーヒールアイテム

こちらの商品リンクからご購入頂くとANAのマイルが貯まります

いかがでしたか?今回の“こだわり旅アイテム”では

まずは歩きやすさを重視
幅広いシーンで使える対応力
デザインにもこだわりを!
靴+使い勝手抜群のサンダルの二足使い
女子旅は「チャンキーヒール」がベスト!

といったこだわりが挙がりました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!




※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もございます。
※当記事は個人の見解によるものです。当社が商品を推奨するものではありません。



オススメショップ

▼旅行を快適に過ごす旅靴を見つけるならこちら!




合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE