ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」 Vol.28

旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」  Vol.28

旅しているあの人に聞いてみた。
俺の・私の「出張アイテム三種の神器」 Vol.28

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2019/2/4 UPDATE

あなたの旅の「必需品」は何ですか?
ANA STOREの定番企画“旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」”では、旅や出張で海外や日本を渡り歩いているいろいろな職業の方に、旅に欠かせない必携アイテムを聞いていく、人気シリーズです。

今回は、スノーボードライフをテーマにしたブログを運営している、雪バカ田中さん。シーズン中にはほぼ毎週スノーボード旅行にでかけているという旅の達人ぶり。

そんな雪バカ田中さんの旅の三種の神器とは?

>>過去の「三種の神器」記事はコチラ



今回の“旅・出張の達人”はこの方


  • profile

  • サラリーマンスノーボーダー
    雪バカ田中さん

    雪バカ田中さん

    スノーボード旅行に関するブログ「雪バカ日誌」を運営しながらライターとしても活動中。

    ブログ「雪バカ日誌」



    こんにちは。雪バカ田中と申します。

    スノーボードが大好きな30代中盤のサラリーマンでございます。サラリーマンとして平日は忙しい日々を送り、冬の休日のほとんどをスノーボード旅行に費やしています。そんなライフスタイルを送って、はや10年が経ちました。

    12月からGWまで、ほぼ毎週スノーボード旅に出ているという私。もちろん気に入っている旅アイテムがございます。今回はその中でも本当に私が毎週使っている旅の相棒とも言える三種の神器をご紹介させていただきます。



    • 今回の“旅・出張の達人”はこの方
    Photo by Yukibaka Tanaka



    雪バカ田中さんの「三種の神器」



    01.ザ・ノース・フェイス「BC ダッフル L」


    • カメラ Sony α6500
    Photo by Yukibaka Tanaka



    大型のダッフルバッグ。防水仕様になっているので、どこに置いても中の荷物が濡れることもありません。シンプルな作りでタフにできているバッグですね。バックパックのように背負えるようになっているので、重い荷物もラクに持ち運ぶことができます。

    スノーボード旅行は様々なギアを運ぶことになり、さらに着替えも持ち運ばなければいけないので大荷物になりがちです。その点、このダッフルバッグはスノーボードの板以外の荷物が全て入るので快適に旅ができるのでとても気に入っています。かさばるブーツまでもが収納できるのはすごくありがたいですね。

    シンプルな作りになっていて、バッグの間口は大きく取られているのが特徴です。ブーツやウェアなど大きなものを入れても簡単に取り出すことができるので、スキー場の更衣室では、滑る準備がスムーズにできます。帰りの荷づくりもスピーディにできるのでスノーボード旅が快適になるバッグでもあるのです。

    このバッグで100日以上一緒に旅に出ていますがいまだに壊れる様子ナシ。もし、これが壊れてもまた同じものを購入すると思います。



    ご購入でマイルを貯める

    雪バカ田中さん愛用ザ・ノース・フェイス「BC ダッフル」シリーズ
    防水仕様&耐久性に優れ、どんな天候でもオールマイティーに活躍!開口部が広く荷物が取り出しやすいのも魅力。

    アウトドアにおすすめのザ・ノース・フェイス商品大集合!
    レインジャケット、ダウンブーツ、バッグなど、きっとお気に入りのアイテムが見つかる!

    スノーボードやスキー旅行でも安心の防水仕様バッグたち
    アウトドアバッグパック&ザックは防水だと安心!色々なアイテムから選んでみよう。





    02.G-SHOCK「DW5600シリーズ」


    • G-SHOCK「DW5600シリーズ」
    Photo by Yukibaka Tanaka



    カシオのGショックの中でも「ド」が付くほど定番モデルであるDW5600シリーズ。四角いフェイスが特徴で、1994年の映画「スピード」で主演俳優が付けていたことから“スピードモデル”の愛称で親しまれています。

    日常ではあまり腕時計を使わない私ですが、旅行中はスケジュールを詰め込むことが多いので時間管理のために、腕時計は必需品になります。

    また、バックカントリーという管理区域外の雪を滑る時には、登山と似た行動をとることになりますので現在時刻というのは行動の重要な指針にもなるわけです。

    寒冷地を旅しているので手袋をしていることが多く、ポケットの中でスマートフォンを取り出すことが非常に面倒です。金属ベルトは寒冷地では使い心地が悪いですし、スノーボードには似合わない。そうなると、やっぱりGショックは非常に相性のよい存在なのです。

    耐水性が高く、壊れないという機能的な部分はもちろんですが、スピードモデルのシンプルで飽きがこない見た目はかなりのお気に入りです。



    ご購入でマイルを貯める

    雪バカ田中さんおすすめの「G-SHOCK DW5600シリーズ」
    旅行中には、すぐに時間が確認できる腕時計が断然便利!スノーボードとの相性も抜群♪

    G-SHOCK腕時計が勢揃い。自分好みのアイテムを見つけて。
    選ぶのも楽しい!ベーシックアイテムとして、幅広いファッションにコーディネート可能なG-SHOCK。

    Men's Watch Collection(メンズ腕時計)特集
    旅を知るANAショッピングが、男心をくすぐる魅力的な腕時計を徹底紹介!




    03.SEA TO SUMMIT テックタオル


    • SEA TO SUMMIT テックタオル
    Photo by Yukibaka Tanaka



    小さくて吸水性が高く、速乾性も抜群の登山用高機能タオルです。使わない時は非常にコンパクトになり、バッグの中で小さくなるので荷物の多いスノーボード旅行で活躍してくれています。

    スノーボード旅行といえば楽しみなのが温泉。他にもアメニティのついていない宿に泊まる時にも重宝しています。スノーボード旅行は悪天候にみまわれることもあり、極寒でピリピリした環境の中で遊ぶこともあります。体が冷えることも多いので、入浴してリラックスすることは非常に大事な要素でもあるのです。

    このテックタオルは、マイクロファイバーの生地で使い心地も良く、コストパフォーマンスに優れているのでとても気に入っています。

    自分が気に入っているのはXSという一番小さいサイズ(30cm×60cm)です。このサイズでも吸水性が高いので男性が入浴後に体を拭くのには十分で、たたんで専用ケースに入れると握りこぶし大になるので非常にコンパクトになります。



    ご購入でマイルを貯める

    雪バカ田中さんおすすめ「SEA TO SUMMIT テックタオル」
    コンパクトかつ、吸水性が高く速乾性も抜群の登山用高機能タオル。お好きなカラー・サイズを選んで!

    旅行には欠かせない!トラベルオーガナイザー&ポーチ
    温泉グッズをまとめるのにも◎ひとつあるとぐっと旅が便利になるトラベルグッズ。




    • G-SHOCK「DW5600シリーズ」
    Photo by Yukibaka Tanaka



    以上、私の三種の神器をご紹介させていただきました。

    私がスノーボードにハマっている理由の一つに、スノーボードは自分らしさを追求する遊びだという事があげられます。雪山をのぼって滑って降りてくるだけの単純な遊びなのですが、それが非常に奥深い!

    単純に「うまい、へた」だけではなく、自分らしさやカッコよさを追求する遊びなのです。

    そんな自分らしさを追求する遊びだからこそ、こだわって選んだ旅アイテムと一緒にスノーボード旅を続ける楽しみというのもあるのです。自分のお気に入りグッズと旅をすれば自然と旅も楽しくなりますよね。

    皆様も、自分らしく冬旅を楽しむためのこだわりアイテムを探してみてはいかがでしょうか!



    ※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
    ※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もございます。
    ※当記事は個人の見解によるものです。当社が商品を推奨するものではありません。



    オススメショップ

    ▼旅グッズを購入&旅の予約をしてマイルを貯めよう!



    【特別編】CA「出張アイテム三種の神器」 記事一覧

    「俺の・私の出張アイテム三種の神器」記事一覧

    合わせて読みたい

    • facebookfacebook
    • twittertwitter
    • LINELINE