ANA STORE STORY'S

ANA Social Goodsで2018年にご紹介したANAオリジナルAIRBACK。
リバースプロジェクト、マスターピース、そしてANA――お互いの理念に共感した3社が再びタッグを組み進化した、ANAオリジナルAIRBAK第2弾が完成。
さらに使いやすく、よりスタイリッシュになったニューモデル。3社それぞれに思いを込めて、皆さまにお届けします。

廃棄の運命をたどる自動車のエアバッグ

仲間や家族、そして沢山の荷物も載せて一緒に移動する。車窓を流れる風景を共有し、他愛ない会話に笑いがこぼれる……。便利な生活道具、かつ、コミュニケーションツールでもある自動車の在り方は、自動運転などの技術が進んだ今も、変わることがありません。一方で、役目を終えた車体の廃棄など、自動車が社会的な課題を抱えていることもまた事実です。その解決に向けて、現在は車体を構成する部品の約90%が再利用されているものの、いまだにリサイクルしにくいパーツも存在しているのです。その代表がエアバッグ。命を守る安全装備ゆえの頑丈さや特殊な縫製などが扱いづらさとなり、その多くは今も廃棄処分の運命をたどっています。

飛行機と自動車のパーツをアップサイクルしたバッグ

そんなエアバッグのリサイクルを実現したとして注目されているのが「AIRBACK」。社会課題の解決をクリエイティブな視点から試みる、リバースプロジェクト社が企画し、日本製にこだわり、背景まで見えるものづくりを続けてきたバッグ・メーカーのマスターピース社が形にしてきました。飛行機の機体のリサイクル推進を課題の一つとしているANAにとって、「AIRBACK」のコンセプトは大いに共感すべきものでした。
そして2018年、3社がタッグを組み、ANAのファーストクラスのシート修繕用のストック生地、また、リバースプロジェクト社が、廃棄された車体から回収したエアバッグを使った社会的意義も高いプロダクトが生れたのです。その魅力は、予想を超える短期間で完売するほどに、人々の共感を得ることができたと、3社ともに実感しました。
第一弾商品はこちらをご覧下さい。(販売は終了致しました)

日本が誇るものづくりの文化

「ANAオリジナルAIRBACK」がそれほどに共感を得られたのは、「人の命を守ろうとしてきたものに新しい命を吹き込み、再び世の中に戻す」というコンセプトはもちろん、デザインと品質の高さにも共感いただけたからでしょう。しかしながら、一般的に製品づくりに使用される素材ではないものを徹底的にクリーニング、不揃いなものは裁断、そして縫製するには、マスターピース社の高度な技術抜きには、実現できない企画でもあったのです。

たとえば糸端の始末の仕方。通常、縫い糸の先端は、はさみなどで切って処理するのですが、マスターピースはその後にもうひと手間を加えます。切った後の糸端を火であぶることにより、糸の先端を完全に生地の中に潜り込ませているのです。それも一つ一つ職人が手作業で始末し、手で触って処理の出来具合を確認するという徹底ぶり。その仕上がりは、実際に目で見て手で触れても、どこに糸の先端があるのか確認できないほど。日常を共にするものだからこそ、使い手がどこにもストレスを感じない製品を。そうした思いが1本の糸の端にまで貫かれているのです。

それほどに緻密かつ繊細な作業に取り組みながら、製造現場に和気あいあいとした家族的な空気があふれていることに驚かされます。工場でミシンを踏むのは、技を極めた高齢の職人から、独り立ちを目指す若き職人まで、老若男女さまざま。高品質な製品を作って終わりではない、それ以上に大切なのは、日本ならではのものづくり文化を持続していくこと。そういうマスターピースの哲学が、商品の隅々にまで流れているのです。

実際に使われていたシートベルトパーツがポイント

もう一度、素晴らしいプロダクトを皆さまにお届けしたい。そうした思いから再び3社が集まり、このほど「ANAオリジナルAIRBACK」第二弾が完成しました。コンセプトはそのままに、デザインを刷新。今回は実際に使われていた飛行機の座席から取り外されたシートベルトのバックルや、ナス冠と呼ばれるシートベルトと座席をつなぐ留め具パーツを解体、洗浄して再利用しています。製品タグと一緒に縫い込まれたシリアルナンバー入りのタグは、バックルが取り付けられていたベルト部分にあったもの。デザインとしての洒脱さはもちろんですが、バックルに打刻された同じシリアルナンバーの数字が、確かに飛行機の一部として人の命を守ってきた時間があったことを、思い起こさせてもくれます。また、バッグの表生地には、飛行機のタイヤにも使用されるほど耐久性の高い、東レ社が開発した素材を採用。ポケットの数や大きさ、ファスナーの取り付け位置なども見直したことから、機能性、耐久性ともにさらに向上させました。

企画したリバースプロジェクトによると、「ANAオリジナルAIRBACK」第一弾が発売されてからこれまでの約1年間に、ソーシャルなものごとに対する世の中の関心度が急速に高まっていることを、日々感じているそう。モノとしての魅力だけでなく、その奥に込められた社会的な意義にも思いを傾けつつ、長く大切に使っていただきたい一品です。

「自分だけではなく、他の人と共に生きていること。
より良い社会をつくりたいという思い。
このバッグをふと手にした瞬間に、
そんなことを思い出していただけたら嬉しいのです。」

株式会社 リバースプロジェクトスト 代表取締役
大釜 翼

この記事で紹介されたアイテム

ANA マイレージクラブ アプリ先行販売商品

<ANAオリジナル>
REBIRTH PROJECT×
MASTER-PIECE
3WAYブリーフバッグ

¥34,560(税込) 獲得マイル345

<ANAオリジナル>
REBIRTH PROJECT×
MASTER-PIECE サコッシュ
 

¥14,040(税込) 獲得マイル140

<ANAオリジナル>
REBIRTH PROJECT×
MASTER-PIECE ボディバッグ
 

¥23,760(税込) 獲得マイル237

<ANAオリジナル>
REBIRTH PROJECT×
MASTER-PIECE
2WAYリュック

¥34,560(税込) 獲得マイル345

<ANAオリジナル>
REBIRTH PROJECT×
MASTER-PIECE
トートバッグ

¥27,000(税込) 獲得マイル270

上記のANAオリジナルアイテムは、
「ANA マイレージクラブ」アプリの
「ANA STORE」画面から購入いただけます!