ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 【フリーライターM子のゆる陸マイラー生活】第2話 12月の嫁ミッション遂行は大量マイルゲットのチャンス!の巻

フリーライターM子のゆる陸マイラー生活

【フリーライターM子のゆる陸マイラー生活】
第2話 「12月の嫁ミッション遂行は大量マイルゲットのチャンス!」の巻

2015/11/24 UPDATE



貯めたマイルだけで夫の実家九州へ行く!という目標をたて「ゆる陸マイラー」となったフリーライターのM子です。

第1話「目標達成に向け“ゆる陸マイラー”生活スタート」の巻 ではまずANAカードを作り、マイラー生活をゆる~くスタートさせました。さて第2話目の今回は…「嫁ミッション遂行で大量マイルゲット」を狙っています。その結果やいかに!?




第2話
「12月の嫁ミッション遂行は大量マイルゲットのチャンス!」の巻

  • 第1話「目標達成に向け“ゆる陸マイラー”生活スタート」の巻|フリーライターM子のゆる陸マイラー生活

    (※)カード入会時に「自動移行」か「都度移行」を選ぶことができ、「自動移行」を選択すると、月に一度貯まったポイントが自動的にマイルに移行される。(移行手数料、方法はカード会社により異なります。)


そろそろ12月、師走です。 私にとって12月から年末年始にかけてのこれからの時期が、いちばん“嫁”であることを感じる時期ですが、みなさんもそう感じることありませんか?

そんな私の嫁ミッション[その1]が、12月初旬に送る夫の実家へのお歳暮。九州で暮らす義理の両親にはなかなか会えないので、お歳暮やお中元、父の日、母の日、それから誕生日など、そういったタイミングにやり取りをして、私たち家族の近況を報告したりしています。

結婚して初めてお歳暮を贈るという立場になったとき、今は常識?のネットからのお歳暮が送れるなんてことは知る由もなく、初めはデパートの催事で申し込むというということもしていました。すごく混みあっている店内で長い時間待たされたり、子どもは飽きてぐずり出したりで…結構ハードなんですよね。

そんなとき、以前私にANAカードを勧めた友人U子からこんな情報が!!

「ANAマイレージモールを経由してからお目当てのネットショップで買い物をすると、店舗ごとの決まった金額にマイルがつくのよ~。さらにANAカードマイルプラス提携店の場合は…クレジットカード会社のポイントとは別にさらにマイルも付与されるの!陸マイラーなら必須のマイル獲得ワザだから覚えておいた方がいいわよ~」

と言うんです!

今まであんなに大変な思いをして贈っていたお歳暮が、オンラインで簡単に買えてマイルが貯まるってことだけでもありがたいのに、決済ポイントと別にマイルも貯まる「ANAカードマイルプラス」ってサービスもあるなんて~!知らなかった自分に反省です。

ちなみに、友人情報によると提携店舗での買い物でマイルが付与されるのはネットだけじゃないのだそう。実際に立ち寄った店の入口やレジの辺りに「ANAカードマイルプラス」のマークがあるところでは、会計時にANAカードを利用すると決済ポイントと別にマイルが付与されるんです。普段の買い物だけじゃなく、飲食店や宿泊などでも使えるお得情報! これからはお店の入り口付近を要チェックですね。



▼クレジットカード会社のポイントもマイルも貯まる「ANAカードマイルプラス」って?

ANAカードマイルプラス提携店なら、クレジットカード会社のポイントとは別に、さらに100円=1マイル(または200円=1マイル)を自動で積算。クレジットカード会社のポイントは、もちろんマイルへ移行可能です。
百貨店や総合通販、フラワーギフト店など提携店も豊富なので、陸マイラーなら必ず知っておきたいサービスです!
→詳しくはコチラ



しかも驚いたのはANAマイレージモールで利用できるその店舗数!なんと、約350店舗!!それも私がいつも利用している「楽天市場」「i LUMINE(アイルミネ)」「セブンネットショッピング」「ユニクロ」など普段かなり利用しているショップがたくさん!今までこれを知らずにお買い物をしていたなんて、どれだけのマイルを損していたのでしょうか…と、とりあえず考えないことにします(涙)

さて、お歳暮対応がひと段落したら、嫁ミッション[その2]は年末に実家へ帰るためのチケット購入。マイルを効率よく貯めるいちばんの方法は、やはり飛行機に乗ること。普段は「陸マイラー」だけど必要な時は飛行機のマイルもちゃんと貯めて、大量マイルゲットのチャンスは逃しません!

マイルを貯める方法はあらゆるところにたくさんあって、知れば知るほど「貯めないともったいない!」という気になってきた私。気分はすっかり本物の陸マイラーです!




▼M子のゆる陸マイラー度:40%

  • 夫の実家の帰省は貯めたマイルを使ってタダで帰りたい|フリーライターM子のゆる陸マイラー生活

「ANAマイレージモールを制するものはANAのマイルを制する!?」と思えるほど、ANAマイレージモールにはM子の毎日の買い物を支える店舗がたくさん。経由した店舗をお気に入りに登録して、固定費同様、知らず知らずのうちにマイルが貯まってる!「この調子でいけば次の帰省はタダで帰れるかしら~~♪」と夢がふくらみます。




(イラスト:にわゆり)




  • M子のプロフィール|フリーライターM子のゆる陸マイラー生活
  • 【M子のプロフィール】
    フリーランスのライター。エンジニア(九州出身)の夫と、年少、年長の男児との4人暮らし。ここ数年は孫の顔を見せに夫の実家に帰省するのが金額的に年に一度の唯一の家族旅行になりつつある。「もっといろいろなところに旅行もしたいのに~~!」が心の声。

  • M子のプロフィール|フリーライターM子のゆる陸マイラー生活
  • 【M子のプロフィール】 フリーランスのライター。エンジニア(九州出身)の夫と、年少、年長の男児との4人暮らし。ここ数年は孫の顔を見せに夫の実家に帰省するのが金額的に年に一度の唯一の家族旅行になりつつある。「もっといろいろなところに旅行もしたいのに~~!」が心の声。




※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。

合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE