ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 【続・ゆる陸マイラー生活】隣のマイル事情> 第3話

隣のマイル事情

【隣のマイル事情】
第3話 「バリキャリK子。海外に行かずに海外ショッピングでマイルを貯める」の巻

みなさん、こんにちは。フリーライターのM子です。

「ゆる陸マイラー生活」のセカンドシーズン「隣のマイル事情」では、私の周りにいるマイル生活初心者へ、マイルの上手な貯め方をレクチャーしています。

今回は「海外旅行、お買い物大好き!でも仕事で全然海外行けない…」と嘆いている私の仕事仲間で友人K子の欲しいモノで、マイル取得シミュレーションを指南してみました。
>>「ゆる陸マイラー生活」「隣のマイル事情」記事一覧はコチラ



第3話
「バリキャリK子。海外に行かずに海外ショッピングでマイルを貯める」の巻

  • 「ネットショップハードユーザー主婦T美のマイル取得シミュレーション」の巻|隣のマイル事情

    ※①のANAカードは「VISA 一般カード」の場合となります。カードの種類によって交換レートは異なりますので、詳細はコチラにてご確認ください。


海外に行けないなら、海外ブランドが買えるショップでお買い物♪

K子はキャリアウーマン。毎日夜遅くまで働いて、年末年始、GWなどの連休には、海外に行ってしっかり羽を伸ばすというのが、ここ数年のK子のお決まり。行った国ならではの食事やバカンスを楽しみつつ、外せないのは現地のブランドショップや免税店でのお買い物。

そんなK子ですが、今年に入ってからはずっと忙しく、お正月もGWも、それから今年の夏休みも忙しくて長い休暇が取れないそう。そもそもデパートに買い物に行く時間もなく、本当は海外で買いたい洋服やコスメがなかなか買えずにいます。とってもストレスフルな日々…

そこで、今回はK子に合ったお得なマイルの貯め方をレクチャー!!
それは今までも出てきた通り「ANAマイレージクラブ」のサイトを徹底活用すること、なのですが…。何が違うって!?

意外とみんな知らないポイント、そ・れ・は…

「海外のショップ」や「海外ブランド」もマイレージモールで利用&お買い物できて、しかもマイルが貯められちゃうこと!

皆さんは知っていましたか!?
これで少しは「海外でお買い物」気分が味わえちゃうかもしれません!



海外ブランド好きさんでも現地で買い物している感覚でマイルが貯められちゃいますよ!

今、K子が買いたいモノはこんな感じ。
・夏用のワンピース(予算4万円)
・オフィスでも着られるTシャツ(予算1万5,000円)、
・仕事用のA4サイズで女性らしいバッグ(予算4万円)、
・夏色のリップ(予算5,000円)
合計10万円。

もともとのANAカードのポイントは1000円=1ポイント(※)なので、
①カード利用=100ポイントは1000マイル。
(※)ANA一般カードを利用の場合

さらに…
②ANAマイレージモールを経由して、海外ブランド取扱いショップ(200円=1マイルで計算)で購入した場合
ワンピースで200マイル、Tシャツで75マイル、バッグで200マイル、リップで25マイル、計500マイルがプラスされるので、①と②を合わせると、なんと1500マイルも付くのです!


夏色リップなら…


  • 夏用リップ|隣のマイル事情 Photo by BUYMA
  • ●ブランド/LANCOME(ランコム)
    ●価格/4,600円

    【マイルゲット数】
    ①ANAカード利用のみ
    →40マイル
    ②マイレージクラブ経由
    →23マイル
    ①+②=63マイル

    ※税・送料などは計算外。端数は切り捨て
詳細はコチラ


こうして貯められたマイルは、特典航空券でなくても、「ANAショッピングA-style」でのお買い物に利用できるから、忙しくて旅行に行けなくても大丈夫なんです。
長い休みの取れないK子は、しばらくの間はこんな感じでメリットをたくさん得られるお買い物がストレス発散もできてオススメ。

せっかくANAカードを利用するなら、自分に合ったマイルの使い方を同時に考えながら貯めてみることが効率よく貯められるコツ。そしてそのモチベーションを持ち続けることが、早く貯められるコツにもなる!ということなのです♪




  • ハイセンスな海外ブランドもネットショッピングでかしこくお買い物|隣のマイル事情




(イラスト:にわゆり)