ANA STORE

menu

ANA EC

HOME > 【ANA STORE 旅テクファイル!vol.35】出張や旅先でも迷わず決まる!?美味しいお店選びのコツ

【ANA STORE 旅テクファイル!vol.35】出張や旅先でも迷わず決まる!?美味しいお店選びのコツ

【ANA STORE 旅テクファイル!vol.35】
出張や旅先でも迷わず決まる!?美味しいお店選びのコツ

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2017/11/13 UPDATE

旅先や出張先で楽しみのひとつが「食事」。事前にお店を選んだり、プランを立てていても、思いがけずアポが長引いて、食事の時間がずれたり、観光プランが盛りだくさんだから、ご飯はさっと食べたい、ということはありませんか?さっと食べるにしても、できればハズレのない美味しいお店に入りたいですね。

そんなとき、お店選びにちょっとしたことを意識するだけで、「サクめし」でも大満足の美味しいお店に出会えるかもしれません。


赤ちょうちんやのれんなど、
ちょっとレトロな看板・サインがある

なるべくきれいなお店や写真映えを意識してお店を選ぶ方も多いかもしれませんが、昔ながらの「赤ちょうちん」があったり、「のれん」などが掛かっている、ちょっと古めなお店をチョイスすると、実は失敗が少ないのです。

そのようなお店は、何十年と営業しているところも多く、建物自体も古く、入りにくいイメージもありますが、現在まで営業しているということが何よりの旨さ(美味しさ)の証。世代や時代のトレンドにも流されず、その街、そのエリアで、雨にも負けず風にも負けずと、時代の荒波にも耐えてきたお店。それが旨さ(美味しさ)に繋がっているケースが多くあります。

喫茶店にも独特なレトロ感があるところなど良い例ですね。それらの看板に歴史を感じさせる味や風格があったら本物。そこのお店のマスター(旦那さん)の味だとか、お母さん(奥さん・女将さん)の手作りの定食をいただいても良いでしょう。




  • 赤ちょうちんやのれんなど、ちょっとレトロな看板・サインがある

Photo by Ishikawa shinnosuke




店の外に段ボールや発泡スチロールケースが出ている。
営業時間中は湯気や煙が多く出ている

2つ目のポイントは、お店の外に野菜の段ボールやお肉・お魚の発泡スチロールが出ているお店です。「きれいに整理されていないのかな?」とも思えますが、実は、素材の空箱があるということは、素材を仕入れて料理していることなので、セントラルキッチンで大量に作られて、オーダー後にレンジで温めて出される料理でないことは一目瞭然。


  • 店の外に段ボールや発泡スチロールケースが出ている。

Photo by Ishikawa shinnosuke



きちんと仕込みしている飲食店は、メニューを素材の下処理から行う意識があり、それに伴って、焼いたり煮たりとその場で火を通しているので、湯気や煙が多く出ているお店はハズレのないお店であることが多いように思います。


  • 店の外に段ボールや発泡スチロールケースが出ている。

Photo by Ishikawa shinnosuke




地元の人、常連客らしき人がいる

3つ目の良いお店の選び方のポイントは、カウンター周りに常連さんや地元の人らしき人がいるかどうか?です。お酒のボトルキープがあるかどうかも判断のポイントになります。

  • 地元の人、常連客らしき人がいる

Photo by Ishikawa shinnosuke



常連まで行かずとも、ネクタイを外してくつろぎながら一杯を楽しんでいるビジネスマンが多く集うお店もおいしいところが多いと思います。ビジネスマンは限られたお小遣いの中からやりくりして飲んでいる方も多いからか、最大限コストパフォーマンスの良いお店を知っていると思います。


クレジットカードが使えないお店ほど美味しいところが多い

飲食店でもクレジットカードが使えることが当たり前になってきていますが、未だにクレジットカードが使用できない“現金主義”のお店は、シェフである私の経験上ですが、おいしいところが多いと思います。



  • クレジットカードが使えないお店ほど美味しい店が多い

Photo by Ishikawa shinnosuke



市場や業者から食材をきちんと仕入れるとなると現金が必要なので、飲食店は日銭が大切です。また、お店に発生する手数料を抑えることで、少しでも“料理のこだわり”を貫くスタイルが確立されているのかもしれません。

基本の商いのスタイルで仕入れをし、それを材料に料理を提供し、お客様から対価をいただく、という誠実さが、お客様が通い続けてしまうおいしいお店の秘訣なのかもしれませんね




宿泊先のグレードを上げると、お部屋での食事が楽しめる

  • 宿泊先のグレードを上げると、おいしいルームサービスが楽しめる

Photo by Ishikawa shinnosuke



「お店選び」とは少し離れますが、これもまた私の経験上、宿泊先のグレードが上がるに従って、ルームサービスや、その宿が提携している飲食店のデリバリーのレベルが高く、充実してくることが多いと思います。

そして、宿泊代を上げると、部屋にいる時間も確保したくなる心理が出てくるので、出張先や旅先でプランを詰めがちな方は、そもそもの宿泊先を見直して、ルームサービスのデリバリーを使うと、滞在中のお店選びはより楽しく美味しさも充実すると思います。

デリバリーは、例えばパスタとピッツァだけでも部屋まで持って来てくれます。部屋でさくっと食べて、あとは好きな飲み物でも飲みながら自分時間をゆったり過ごされるのもおすすめのプランです。




現地のクライアント担当者や友人知人から情報を得る

  • 現地のクライアント担当者や友人知人から情報を得る

Photo by Ishikawa shinnosuke



相手との距離感にもよりますが、クライアント担当者や現地に詳しい知人・友人がいる場合は、1人でもサクっと食べられるお店の情報を事前に聞いておいたり、会ったときにその場で近くのお店を教えてもらうのも、確実な情報を得られる場となります。

インターネットでその地域のおいしいもの・おいしいお店を調べると出てくると思いますが、情報が少し古い場合もあるのと、何よりFace to Faceからの情報は“信頼”がありますね。

また、たとえクライアントであっても、仕事を離れて“おいしいお店”の話題から距離が近くなるケースも多々あると思うので、積極的に伺ってみても良いかもしれません。仕事以外の話をしてみることで胃袋も心も満たされたら嬉しいことですね。




グルメを思い切り楽しむ!各地の食を知るきっかけに!


  • 日本各地の美味しいお肉を集めたお肉特集。

    日本各地の美味しいお肉を集めたお肉特集。

    パーティーやイベント、いつもの食卓に華を添える美味しいお肉。 詳しくはこちら
  • お買い得グルメ特集!訳あり用品や美味しいグルメ大集合

    お買い得グルメ特集!訳あり用品や美味しいグルメ大集合

    お得に絶品グルメが手に入る!この機会を逃さずチェック☆ 詳しくはこちら
  • 北海道産の「食」の魅力を存分に味わえるグルメ特集

    北海道産の「食」の魅力を存分に味わえるグルメ特集

    ANAグルメバイヤーが探し出した北海道のおすすめグルメたち。
    詳しくはこちら
  • 料亭・名店のうなぎをはじめ全国から厳選されたうなぎが大集合! 料亭・名店のうなぎをはじめ全国から厳選されたうなぎが大集合!

    料亭・名店のうなぎをはじめ全国から厳選されたうなぎが大集合!

    ANAグルメバイヤーおすすめの栄養豊富なうなぎはいかが?

    詳しくはこちら
  • 生産者の顔が見える安心・品質重視のお米を厳選! 生産者の顔が見える安心・品質重視のお米を厳選!

    生産者の顔が見える安心・品質重視のお米を厳選!

    ツヤツヤな炊きあがり、香り、豊かな甘味を感じる絶品のお米たち。
    詳しくはこちら
  • 食を知り尽くした、ANAグルメバイヤー厳選商品! 食を知り尽くした、ANAグルメバイヤー厳選商品!

    食を知り尽くした、ANAグルメバイヤー厳選商品!

    まさに太鼓判!全国各地を飛び回るバイヤーが自信をもっておすすめ。
    詳しくはこちら



  • profile

料理とトークができる ! !旅するシェフ

Skill to cook & talk!! Traveling chef, Belong to Talent Agency



石川様

10代の頃から料理に興味を持ち、国内外の数々の有名レストランで料理の腕とセンスを磨く。一旦料理業界から身を退き、アパレルブランド勤務、ファッションモデル、飲食店立ち上げ、トップメゾンのケータリング、百貨店セレクトショップカフェのマネジメントなどを経て独立。その後、キャリーバッグにフライパンと包丁を入れ、出張パスタシェフとして2010年にデビューを果たし、巷を騒がせた。

国内外の「食」と「旅」がテーマであり、生産現場を巡ることが大切であることをモットーとし、年間に多いときは100回近く飛行機に乗り、執筆を並行しつつ、“旅するシェフ”として仕事を進めている。またトークが出来るシェフとしてイベント特設会場などでクッキング&トークショーを得意としている。その他には様々な企業・コンビニエンス等で健康志向を対象とした食品商品開発のアドバイザーなども務める。

food-trip CRAETIVE WORKSオフィシャルページ
InstagramTwitter Facebook




※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もある旨、予めご了承ください。
※当記事は個人の見解によるものです。当社が推奨するものではありません。




オススメショップ

▼事前に口コミをチェックして予約すれば、美味しいグルメに出会えちゃう♪


「ANA STORE 旅テクファイル!」記事一覧

合わせて読みたい

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE