ANA STORE

menu

ANA EC

HOME >旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の出張アイテム三種の神器 Vol.21

旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の出張アイテム三種の神器  Vol.21

旅しているあの人に聞いてみた。
俺の・私の「出張アイテム三種の神器」 Vol.21

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE

2018/6/11 UPDATE

あなたの旅の「必需品」は何ですか? ANA STOREの定番企画“旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」”では、旅や出張で海外や日本を渡り歩いているいろいろな職業の方に、旅に欠かせない必携アイテムを聞いていく、人気シリーズです。

今回は、海外ツアーの元添乗員で、トラベルライターの藤井麻未さん。
仕事やプライベートで様々な国を旅してきた視点から紹介されるの三種の神器は、旅をもっと快適に、素敵にしてくれるはず。ぜひ御覧ください。

>>過去の「三種の神器」記事はコチラ



今回の“旅・出張の達人”はこの方


  • profile

  • トラベルライター
    藤井 麻未さん

    藤井 麻未さん

    秘境系旅行会社の元添乗員。現在はライターとして旅行系メディア、誌面のコンテンツ作成、特集記事等の執筆を行う。


    InstagramBlog「元添乗員の国外逃亡旅行記」Blog「BUY THE TICKET TAKE THE RIDE」



    こんにちは。トラベルライターの藤井麻未と申します。

    以前は海外ツアーの添乗員として、都市部から秘境まで、長いものでは2週間以上のツアーのアテンドをしていました。今回は、仕事やプライベートで様々なタイプの国々や地域を旅してきた経験上、これがあると便利!そしてちょっぴり旅が楽しくなる!といった私なりの必携アイテムを「三種の神器」としてご紹介しましょう。



    藤井さんの「三種の神器」



    01.コミュニケーションアイテムに!「コミカルなポチ袋」


    • コミュニケーションアイテムに!「コミカルなポチ袋」
    Photo by Mami Fujii


    旅には必ずポチ袋を持って行く事にしています。まとまった額のチップを渡す時や、特別よくしてもらった現地の人に感謝の意を伝えたい時などには、お金を裸で渡すより気持ちがこもっている気がするからです。チップ等のお金を専用の袋に入れて渡すのは日本ならではの包みの文化。日本らしい習慣に触れてもらうのにもピッタリです。

    個人的な楽しみとしては、思わずクスッと笑ってしまうようなコミカルなデザインや文字が書かれたポチ袋を選び、それを彼らが嬉しそうに持って行く姿を眺めることです。どんな意味があるのか教えてあげればコミュニケーションの一つにもなりますね。



    • コミュニケーションアイテムに!「コミカルなポチ袋」
    Photo by Mami Fujii


    また、ポチ袋は複数の人に異なる額のチップを渡す時にも役に立ちます。その都度財布をゴソゴソ探して、チップ分がなかった!なんてことは旅ではよくあることです。

    そんな時、これはタクシードライバーにあげる分、これはポーターにあげる分…などと予めポチ袋に入れて分けて持っておくとスマートに渡すことができます。



    ご購入でマイルを貯める
    思わずクスっとなる「おもしろぽち袋」
    ブラックジョークが効いたおもしろぽち袋。笑ってしまうデザインから、キャラクター柄まで、お気に入りを旅のお供にしてみては?



    02.音楽を聴くならあえての「ポータブルオーディオプレーヤー」


    • 音楽を聴くなら、あえての「ポータブルオーディオプレーヤー」
    Photo by Mami Fujii


    添乗員としての現地下見や、ライターとしての取材などでは基本一人で動きます。プライベートでも一人旅が好きなので、一人でいる時間をより楽しめる工夫は常に考えています。

    一人旅の場合、飛行機や列車、長距離バス内、歩いている時、ちょっとした待ち時間など時間潰しには工夫が必要です。そこで一人でも旅気分が盛り上がり暇潰しにもなる良い方法が、お気に入りの音楽を聴くことです。

    スマホで音楽を聴くことが主流になりつつある時代ですが、ただでさえ旅先では調べ物やSNSなどスマホを使う機会が多く、音楽まで再生してしまうと充電がすぐになくなってしまいます。かといって大容量バッテリーを常に持ち歩くとなると荷物が嵩張ってしまうのが悩み。

    そんな時に非常に快適なのがポータブルオーディオプレーヤーなのです。音楽を聴くのに特化しているため、音質、バッテリーのもち共にスマホとは比べ物にならないほど良いというメリットがあります。あらかじめ音楽を転送しておくという作業は必要になりますが、私は旅先をイメージした曲を旅用にダウンロードしておき、現地で聞くのを楽しんでいます。音楽は訪れる国のイメージと結びつき、旅の思い出となって帰国後も楽しめるのがまた良いところ。



    • 音楽を聴くなら、あえての「ポータブルオーディオプレーヤー」
    Photo by Mami Fujii


    iPod touchでもほぼ同じですが、画面のタッチ操作ではなくボタンの存在感があるポータブルオーディオプレーヤーの方が、歩きながらなど画面を見ずポケットや鞄の中で直観的にボタン操作ができるのでより便利。Bluetoothを使えばイヤホンコードも邪魔になりません。



    ご購入でマイルを貯める
    いつでも音楽を楽しめるポータブルオーディオプレーヤー
    旅を彩る音楽たちを楽しみながら、歩いてみるのも素敵。バッテリー持ちも抜群のポータブルオーディオプレーヤー。

    お気に入りのオーディオツールを見つけよう
    ヘッドフォン・イヤホンなど、オーディオツールが勢揃い。自分好みのアイテムを見つけて、もっと音楽を楽しもう!



    03.旅先での快適な目覚めに「置き型アラームクロック」


    • 旅先での快適な目覚めに「置き型アラームクロック」
    Photo by Mami Fujii


    海外へ必ず持って行くのが電池式の置き型アラーム時計。絶対に寝坊できない添乗員時代にはアラーム時計は必須でした。プライベートでも仕事でも、旅の朝の時間は貴重なので、スムーズに目覚められるよう今でもアラームをかけています。しかし海外では枕元にコンセントが無いことも多く、スマホでは充電しながら目覚ましをかけられないことがあります。更に部屋に時計自体が無いことも。こんな時、ベッドサイドに見やすいアラーム時計をひとつ置いておくだけで驚くほどに便利になるのです。


    • 旅先での快適な目覚めに「置き型アラームクロック」
    Photo by Mami Fujii


    私の愛用品はBRAUNのトラベルクロック。各国の時差チャート、バックライト、スヌーズ機能、手をかざすだけでアラームを止められる機能のついた優れもの。ロック機能、カバー付きなので鞄に無造作に入れておいても傷が付かず誤作動も防止できます。パイロットにも愛用者が多いのだとか。

    • 旅先での快適な目覚めに「置き型アラームクロック」
    Photo by Mami Fujii


    更にミニサイズが良い時は、しっかりしたアラーム音、スヌーズ機能、バックライトの三大機能付きなのにコロンと可愛くプチプラなBRUNOを持参。いずれも充電不要な電池式だというところがポイントです。




    ご購入でマイルを貯める
    シンプルかつ、機能的なBRAUNの置き時計
    デザインセンスの良さと視認性の高さに加え、時差チャート、バックライト、スヌーズ機能など、一度使うとやみつきになる高機能ぶり。

    手のひらサイズのBRUNOミニアラームクロック
    明るくポップなカラーリングが愉しい♪持ち運びしやすく、旅行や出張のお供にぴったり。贈り物にも喜ばれます。



    さて、私が必ず旅に持って行く「三種の神器」はいかがだったでしょうか。

    何があればもっと快適なのか、楽しくなるのか。自分らしい旅をする時、アイテムを工夫すればより旅は思い出深いものになります。皆さんもぜひこれを参考に、自分なりの「三種の神器」を考えてみて下さいね。




    ※この記事は更新日時点の情報を元に作成されています。変更となる可能性もありますので予めご了承ください。
    ※掲載商品の売り切れなど、ご希望に添えない場合もございます。
    ※当記事は個人の見解によるものです。当社が商品を推奨するものではありません。
    ※iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

    オススメショップ

    ▼オススメの旅グッズを買ってマイルを貯めよう!



    【特別編】CA「出張アイテム三種の神器」 記事一覧

    「俺の・私の出張アイテム三種の神器」記事一覧

    合わせて読みたい

    • facebookfacebook
    • twittertwitter
    • LINELINE