ようこそ、ゲスト 様

----年--月--日 ----現在

プロダクト開発の原点は幼少時代の水質汚染問題
デザインを兼ね備えた実用バッグ

2020.03

きっかけは身近に起こった環境問題

大人の審美眼にかなう粋。SEALのバッグを目にした瞬間、そんな言葉が脳裏に浮かぶのではないでしょうか。奇をてらわず、それでいて個性的なデザイン。上質な艶を放つ素材の質感。そのスタイリッシュな存在感だけでも、日常を共にしたくなるほど魅力的なこのバッグ、実はトラックの廃タイヤで作られているのです。
きっかけは、幼少の頃に創業者自身の身近で起こった出来事でした。通学路にあった清らかな湧水が、ある日突然、飲用できなくなったのです。原因は、付近のゴルフ場開発による地下水への農薬混入でした。それ以来ごく自然に、環境問題を意識するようになったといいます。また、排気ガスによる環境負荷を軽減したハイブリッド自動車で、レッドカーペットに降り立ったハリウッドスターの洗練された姿からも影響を受けました。
そうした経緯から、廃材を再利用したアップサイクル製品に興味を持ったものの、イメージどおりの製品にはなかなか出会えず、そこで自ら作ろうと、開発に乗り出したのです。

ほぼ手づくりの一点もの

コンセプトは「使い続けたくなるバッグ」。そのためには、環境問題解決の一助になるといった社会的な価値の前に、モノとしての魅力が大前提。そう考え、個性的でクールなデザインにこだわったといいます。また使い勝手の良さと丈夫さも、追及し続けました。そして数種の廃材で試行錯誤しながらたどり着いた素材が、トラックの廃タイヤでした。
意義の高さと、製品としての面白さ。その両面から賛同者は得られたものの、製品化までの道のりは決して平坦ではなかったといいます。針が通りにくいなど、素材の特殊性から生まれる難題を、職人の匠の技と工夫を頼りに一つ一つ乗り越えながら開発にあたりました。縫製だけでなく、廃タイヤの洗浄、解体など、製品化までのプロセスに関わるすべてのビジネス・パートナーは、共に挑戦してくれる同士と語ります。
そうしたチャレンジの結果生まれたバッグは、表面に浮き出た筋模様が、廃タイヤの面影をかすかに忍ばせます。使われた年月や環境によって、それぞれのタイヤに刻まれた個性をそのまま活かしているのです。つまり事実上、ほぼ手づくりの一点ものなのです。「環境問題を解決できる製品」提供を目指しつつ、そのものづくりからは、あくまでも製品の力で勝負しようとする姿勢が垣間見えるのです。

ANAとSEALコラボレーション・バッグの誕生

社会課題をビジネスで解決する姿勢と、誠実なものづくりへの挑戦。そうしたSEALの在り方にANAが共感しコラボレーションが実現、ANAオリジナルのSEALバッグが誕生しました。トラックの廃タイヤと同じように、飛行機の廃材の再利用は、ANAにとっても解決すべき課題のひとつです。またSEALにとっては、その企業姿勢だけでなく、ANAが航空会社であることにも共感を覚えたといいます。素材の特性から丈夫で汚れにくく、高い防水機能も備えるSEALのバッグ、実は旅行用としても人気が高いためです。
3種のオリジナル・バッグには、いずれもANAのコーポレートカラーを意識したブルーを印象的に配色しました。またトートバッグとボディーバッグには、飛行機の廃材であるシートベルトのバックルやナスカンも、パーツとして採り入れました。そんな遊び心あるデザインも魅力的です。

長く使い続けたいバッグ

SEALのバッグ購入者は、実に4割がリピーターなのだといいます。中には、毎年買い足してコレクションしている方もいらっしゃるのです。コアなファンの存在は、SEALがお客様とのコミュニケーションを大事にしている証でもあります。自社のサービスやプロダクトを利用していただくお客様を、単なる消費者としてではなく、パートナーとして大切にしながら挑戦し続けるそうした姿勢も、ANAと共鳴するところです。
モノとしても社会的意義からも、美しく存在感を放つSEALのバッグ。その上、ANAでしか手に入らないオリジナル製品なのです。通勤にレジャーに旅のパートナーに、大切な思い出を重ねながら長く使い続けていただけることでしょう。

「SEALのバッグを使いながら、自然に社会の課題を感じていただくことが、より良い世界への一歩につながるかもしれません」

株式会社モンドデザイン 代表取締役 堀池洋平

この記事で紹介されたサービス

プロダクト開発の原点は幼少時代の水質汚染問題 デザインを兼ね備えた実用バッグ

クリエイティブな視点で、有限な世界を次の世代に引き継ぐ

野沢温泉村を好きになってもらうために —— 遊びを地域創生につなげる

野沢温泉村を好きになってもらうために —— 遊びを地域創生につなげる

サスティナブルな森から生まれた 都市と森とをつなぐ架け橋

真の豊かさは健康から。幸せな人生は自分で作る

脳ドックの広がりが人生と社会を変える

ものづくりに込めた想いを消費者に伝えるために